Alliance FAQ

Android 8,以降の搭載デバイスからの印刷

Android 8以降のデバイスではモバイル印刷機能が標準搭載されているため、追加で設定を行う必要はございません。

Androidデバイス上でデフォルト印刷サービスを使用すると、印刷サービスをインストールしたり、モバイル印刷アプリをダウンロードしたりすることなく、コア印刷機能を利用できます。

"デフォルト印刷サービス"
(バージョン8.0以降)

Mopria Print Service

カラー印刷設定

印刷部数

両面印刷

印刷の向き

ページ印刷範囲

メディアサイズ

メディアタイプ

 

N-up印刷

 

トレイの選択

 

ホチキス止め

 

仕上げオプション

 

PINコード印刷

 

課金管理

 

フチなし印刷

 

印刷品質

 

PDFの大判メディアサイズ

セキュアPINコード印刷

 

セキュア認証

 

プリンター情報とステータス

 

ディスカバリー(例:aggregated packets)

Android for Workのサポート

 

プリンターを手動で追加

Wi-Fi Direct印刷

Android 9/10/11

セキュア印刷 (IPPS)

IPPS可能な場合は

Share-to-Print画像とPDF

Android 11

Share-to-Print Office、TIFFおよびテキストファイル、Webページ

 

ダークモード

Android 10/11

Android 10/11

 

Android 8以降のデバイスはすべてのMopria認証プリンターを標準でサポートしています。お使いのAndroidデバイスは近くのMopria認証プリンターを自動的に検出します。

Mopria認証プリンターの一覧表はこちらをご覧ください

モバイル印刷の基本的な機能は、Androidに標準搭載された印刷サービスで利用できます。すべてのモバイル印刷機能を利用するには、AndroidデバイスにMopria Print Serviceのアプリをダウンロードしてください。

Android 8以降のデバイスでは、PDF、写真、電子メール、およびMSオフィス文書だけでなく、印刷ボタンがある全てのモバイルアプリからアプリのコンテンツを印刷することができます。

 

印刷に関しての上記以外の質問については、Mopria Print Service FAQ http://mopria.org/ja/faq をご覧ください。